お問い合わせ

★★ESI 株式会社 ★★

 ☆省エネルギー事業統括事業部

 TEL:  011-211-5525

 FAX: 011-211-5534

 直通

 080-5589-3482 (千葉) 

 

☆本社

 TEL:  011-820-4022

 FAX: 011-815-4022   

 

北海道に限らず、環境保全活動関連の補助金等、公募情報がたくさん載っています。

 

 

 

 

 

(株)船井総合研究所 温浴ビジネスチーム
ホームページ作成

エアコンの電気代。5年後には20%増、10年後には1.5倍に!


エアコンの消費電力量は毎年4~5%の割合で増加しています。

下図のグラフは、エアコンの使用期間と消費電力の推移を表したものです。
購入後1年未満から消費電力は増加し、5年後には新品購入時のおよそ20~30%増、さらに10年以上すると、1.5倍の増加となることもあります。

12年を超えるとその増加率はさらに急激に上昇します。

 

 

 

 エアコンは、設定温度に達するまで高速運転を行い、設定温度になると温度を維持するための低速運転に入ります。

 

 

 

 

●新品のエアコンは性能が高いため、高速運転時間は短くてすみます。

 

  性能の低下した古いエアコンの場合、高速運転をしてもなかなか設定温度に達することができません。

  結果、高速運転時間が長く、電力を大幅に消費してしまいます。

 

→ また、冷媒ガスの漏れは、高速運転時より低速運転時に大きな影響を与え、長時間稼働している低速運転の効率が悪くなれば、消費電力量が加速度的に増加することになります。

 

コンプレッサーの摩耗が性能劣化を引き起こす!

エアコンや冷凍・冷蔵機には、コンプレッサーと呼ばれる圧縮機が備えられています。

コンプレッサーはエアコンの中で最も電力を消費する部品であり、その性能の低下は、消費電力量の大幅な増加を招きます。
同時に室外機の騒音や回転振動などを引き起こし、メンテナンス費用の発生や、機器そのものの買い替えが必要になることもあります。

  コンプレッサー 

 

 冷媒を圧縮して気体から液体に変え、循環させる役割を果たすエアコンの心臓部です。

  内部には潤滑油(冷凍機油)も入っており、圧縮機やモーター等の機械部品を潤滑しています

 


スクロール型コンプレッサーの例

 一般的なエアコンに使用されるコンプレッサーは「スクロール式」と呼ばれるもの。内部では渦巻き状の2枚の金属板が組み合わされており、一方が固定され(固定スクロール)、もう一方(旋回スクロール)の微細な隙間に冷凍機油の油膜が張られ、気密性を確保、回転しながら摩擦しあうことで、冷媒ガスをもみ込むように圧縮し、中心へと集めていきます。

 

 そのため、金属表面に微細なキズや摩耗が生じると隙間から冷媒ガスが漏れ、圧縮効率が落ちてしまうのです

 冷媒ガスの圧縮効率が低下すれば、冷気のもととなる冷媒ガスを液化させる能力が弱まります。これが、いわゆる「冷房の効きが悪い」状態です。

 比較的新しいエアコンの場合、一般的に高速運転時間は10分程度です。あとは温度を維持するための低速運転が稼働時間のほとんどを占めることになります。

 年式の古いエアコンでは、設定温度に至るまでの高速運転の時間が長くなり、結果として消費電力量が増加します。

 

 

画期的なエアコン性能回復システム !

「メタライザーAC」は、F1や国産自動車ディーラー等で採用されている金属表面修復技術を使った、画期的なエアコン性能回復システムです。

 

●処理は簡単 !!

「メタライザーAC」は、エアコンの大がかりな修理や分解をすることなく、専用注入器で薬剤を注入するだけで、コンプレッサー内部の金属板の摩耗やキズを補修し、エアコンの性能を回復させます。
 また、薬剤の有効成分を溶かし込んだベースオイル(ポリオールエステル)の働きで騒音や回転振動を減らし、圧縮性能をさらに向上させます。

 

●長期持続 !!

「メタライザーAC」は、摩耗やキズを上からコーティングするものではありません。
 エアコンの潤滑油の中に溶けだした金属成分を摩擦によって再結晶させ、修復を行います。

修復された部分は、元の金属と同じ素材(鉄系合金)なので、組織上の安定性が高く、その効果が約5年間は持続します。

 また、金属の再結晶化はエアコンを動かすことで促進されます。「メタライザーAC」を導入している間は、特別な施工を行うことなく、機械自身が摩耗やキズを半永久的に補修し続けます。

 

●リスクも少なく、業務に支障をきたしません !!

 一般的なエアコン修理のようにエアコンを分解するわけではありませんので、業務に支障をきたすことがありません。
電気的な処理や回線に手を加えることもありません。万が一の場合にもPL保険に加入しているため安心。

メタライザーAC導入による省エネ効果 !

★10年から15年経過の試験データが最も高い削減率を実現しています。

15年以上の圧縮機(R22冷媒を使用)は、削減率が下がります。